HOME PROFILE WORK EVENT LINK 胎内記憶

2017年10月26日より、母乳相談母子整体めぶきは

「産前産後ケアホームめぶき助産院」に生まれ変わりました。
新しくなった「めぶき」も、どうぞよろしく御願い致します。
イベントの詳細は新しいHPをご参照ください。


■ 昭島幼稚園リサイクルバザー

息子が通う幼稚園のボランティアグループ「エイセフ」主催のリサイクルバザーです♪「エイセフ」はバングラディシュの子ども達の就学支援のための活動しています。リサイクル子供服が1枚50円!いつも掘り出し物がたっっくさん出ます♪手作りお菓子や、玩具、絵本、靴等、見ているだけでも楽しくなります♪どなたでもお買い物できますので、是非是非、ふらりと足をお運び下さい♪次回は秋頃開催予定です♪

場所:公務員第一集会所(昭島幼稚園の近くです♪昭島住宅2号棟の隣♪)
*お持ち帰り用のマイバックをご持参下さい。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
親子で触れ合う音遊びくらぶ「ぷちTONE」

 ママや赤ちゃん、お子さんが親しみやすい曲やリクエストを多く受けた曲などを、生ギターの演奏や歌をベースにアレンジ。音楽を聴く、身体で音やリズムを感じ、それに合わせて身体を動かす、色々な楽器を実際に手で触れてみたり演奏してみる等、様々な角度から、様々なジャンルの音楽に親子で触れることで、音楽に対するセンスや好みの幅を広げたり、音感やリズム感を育てたり、今まで以上に音楽を楽しめる耳を作っていく音遊びのクラブです。
 気軽に音楽に触れ、親子で、お友達同士で、楽しい空間をみんなで共有しながら、その子それぞれの音楽の世界を広げていきましょう。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ママとベビーの整体ヨガ
 毎月一回、産後のママの骨盤調整体操&ヨガ、赤ちゃんの成長発達を促す整体&ヨガの会を開催しています。是非、産後の体と心をリフレッシュしに来てください。同じくらいの時期に出産されたママ達とのおしゃべりも楽しいですよ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


プレママひろば

 プレママひろばと題して、妊婦さんの会を定期的に開催しています。全3回シリーズです。妊婦仲間、子育て仲間を作りに遊びに来ませんか?興味のある講座だけの参加でも、フル参加でも、どちらでも大歓迎です。上のお子さん連れでもどうぞ気兼ねなくご参加下さい。

◆◆ 第1回 「妊娠中からはじめる骨盤ケア」 ◆◆


 
赤ちゃんの居心地の良い子宮と骨盤作りのため、スムーズな出産、産後の回復のため、腰痛、恥骨痛、尿漏れ、痔などの不快な症状解消のため、自分で出来る歪み矯正法を実習します。トコちゃんベルト購入希望の方は、この日に購入して頂くことが可能ですので、参加予約の際に、その旨をお知らせ下さい。


◆◆ 第2回 「整体的ベビーケア&おっぱいセルフケア」 ◆◆

 
出産が終わると、すぐに育児が始まります。何ヶ月もお腹の中で小さく丸まって育った赤ちゃんが心地よいと思う姿勢は、大人が心地よいと思う姿勢とは少し異なります。産まれてすぐから、出来るだけ赤ちゃんの体に負担の無い抱き方、寝かせ方、関わり方を心がけておくと、無駄に泣く時間を減らしてあげることが出来ますし、向き癖や頭の変形などを予防してあげることが出来ます。また、一日に何度も何度も母乳を飲む時期、母乳を安楽な姿勢で飲むことは、赤ちゃんの体にとっても、お母さんの体の歪みを作らないためにもとても大切です。赤ちゃんにとっての心地よい体勢、環境の作り方を知り、母子ともに快適な産後を過ごしましょう。また、赤ちゃん用品、何を買っていいか分からない、という声にもお応えして、あると便利な育児グッズもご紹介します。


◆◆ 第3回 「アクティブバース」 ◆◆

 
出産は医療者が「させる」ものではなく、ママと赤ちゃん、そして、その家族が「する」ものです。病院での出産は、分娩台でいざ出産!という場面には医療者がぴったり付き添いますが、そこまでの一番しんどく長い時間は、産婦さんと立ち会いの家族だけで陣痛を乗り切っていかなくてはならない状況となることが多いです。その時間を乗り切るための陣痛緩和、分娩促進のために行う、具体的な体勢や呼吸、環境の整え方について学び、演習をしましょう。アクティブバースとは、赤ちゃんと産婦さんとその家族が『主体的に』『積極的に』出産することを言います。ただじっとしているよりも、体を上手にタイミングよく動かしていった方が、お産はスムーズに進んで行きます。バランスボールなどを使って安楽な体位を作ったり、腰のさすり方や体の支え方、イキミや呼吸のサポートの仕方など、パートナーに学んで頂きたい内容が多くありますので、是非、パートナーと一緒のご参加をお勧めします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


□■□ プレママひろば in 立川たんぽぽ保育園 □■□ 
 
年に一度、立川たんぽぽ保育園でもプレママひろばを開催しています。こちらは無料で受けられますので、お近く方は是非。上の子連れ、ご夫婦でのご参加、大歓迎です!お申し込みは、めぶきでもたんぽぽ保育園でもどちらにして頂いても大丈夫です。

 ◇ 一回目「お産のしくみと骨盤ケア」

 ◇ 二回目「先輩パパママとの交流会+妊娠出産のイメジェリー
 ◇ 三回目「
おっぱいの話とアロマセラピー



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


いのちの話

 子供達のいじめや、自死のニュースに心が痛みます。その子の幸せを一番に願っている親にだからこそ伝えられる「いのち」の話があります。自分の「いのち」も周りの人の「いのち」も、大切にできる人になってもらいたい。それには、私たち親がまず「いのち」「生(性)」に対する正しい知識と、それを子供達に伝えていく方法を学ぶことが必要です。
 なぜ乳幼児期から性(生)について話す必要があるのか、何をどう伝えていけば良いのか、こんな時どうすればいいのか、などなど、模型や絵本などを使って分かりやすく解説します。
 前半は親向けの講義、後半は子供達向けのお話です。いのちの誕生の不思議や尊さを、お子さんがわかりやすい様に色々な教材を使って話していきます。大人が聴いても、自分の体や心をもっと大切にしたくなる様な、とっても大切でステキなお話です。是非、パパやお兄ちゃん、お姉ちゃんにも聴いて欲しい内容ですので、ご家族での参加も大歓迎です!(参加希望の方は予約が必要です。)

(講座内容)
 ● 乳幼児期のお子さんを持つママ、パパへ
  ・なぜ幼児期から性(生)教育が必要なのか
  ・具体的にいつ何からどう伝えて行ったら良いのか
  ・性(生)教育に使える本の紹介
 ● いのちのはなし
  ・お腹の中の赤ちゃん
  ・いのちの道(赤ちゃんはどこから生まれてくるの?)
  ・赤ちゃんは自分の力で生まれてくる(お産の経過、帝王切開の話)
  ・愛された赤ちゃん時代の話
  ・プライベートゾーン
  ・こころとからだを守る大切


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

めぶき子育てチャリティマーケット


 育児グッズのお古、ハンドメイドの作品、手作りお菓子、ママ達にお勧めしたい商品、一発芸、などなど、少量でも(一品からOK!)、たくさんでも、なんでも持ち寄って下さって結構ですし、お客さんとして、ふらーっと遊びに来て頂くだけでも結構です。(イベントの主旨から大きく外れた出品物に関しては、お断りさせて頂くこともあります。)
 当日、募金箱を設けますので、売上金の中から、お気持ちで募金していただければと思います。皆さんからお預かりした募金は、震災遺児、孤児を支える団体「ハタチ基金」へ全額、義援金として寄付します。


■ 2017年のチャリティマーケットでは、おかげさまで、15020円の寄付金が集まりました。皆様より多くの温かいお心をお寄せ頂き、大変感謝しております。ご寄付頂いたお金は、全額、震災遺児、孤児のために活動する団体「ハタチ基金」へ送金させていただきました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



 赤ちゃんのお熱の時の対応ってどうすればいいの?どういうタイミングで病院に連れて行ったらいいの?こんな時はどこの病院?ケガや火傷の時の対処法は?などの日常よく起こることへのケアから、いざという時の蘇生法、事故防止についてなど、何かと心配な病気やけがへの対処についてお話します。また、災害時
の対策は何をどこまでしておくべきなのか?小さな命を守る為に、いざというときに少しでも行動できるよう、前年度までの内容に加え、今年度はアウトドアの知識や技術を使った災害時のの守り方などもお話しします。是非是非ご家族でご参加ください。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

みんなといっぽにほ

『 みんなといっぽにほ 』は、流産、死産、中絶、病気などでお子様を亡くす経験をされた天使ママの小さな小さな一歩を応援する会です。同じ思いを持つ二人の天使ママが立ち上げた小さな小さな会です。
 そんな『みんなといっぽにほ』が天使ママと家族のための交流会、お話会を開催します。自らの流産・死産などのお子様を亡くされた体験を話したり、みんなの想いに耳を傾けたり。。。お茶を飲みながら、涙し、時には、ほっこり心が温まったり。そんな、優しい時間を共有出来たらと思っています。
 話したくなかったら、何も話す必要はありません。他の方のお話を聞くだけでも、お茶やおやつを楽しみに来て下さるだけでも大歓迎です。ご夫婦での参加も大歓迎です。

(C) Copyright Mebuki since 2008 All rights reserved.